メモリアル・ヌード写真撮影~今を素敵な永遠に~

HOME > ナチュラル・ポートレート写真撮影 > メモリアル ヌード・セミヌード写真ギャラリー

Slide ViewSlide View Select ViewSelect View

select view / セレクトビュー

Impressions & message / お客様の声

[メモリアル・ヌード写真撮影]
私は、素敵な方々に出会えて幸せです。
この文章が、たった一人の方にでもお役に立てましたら幸いです。

妹子さん

メモリアルヌード・セミヌード写真メモリアルヌード・セミヌード写真私が、Yuujiさんと出逢ったのは、2011年の10月でした。
あれから、3年が経ちました。
私が、セミ・ヌードを撮ろうと想ったのには、ある理由がありました。
その年、卵巣の病気が見つかりました。
私は、それまで、自分の身体の声に耳を傾ける余裕がありませんでした。
即、手術することとなり、お陰様で、今は元気に過ごしています♪
病気が解ったのは、27歳の時でした。
私は、学生の時、27歳という年齢を、女性の人生で一番の花 盛りの時だろうと、勝手に想い抱いていました。
私は、結婚とか、そういうことに希望が見いだせず、本当に、心から尊敬できる人と出逢えなければ、きっと、そういうこともないだろう…と感じていました。
でも、病気になってみて、自分が女性であったことを想い出し、自分の心と身体に向き合うことを突き付けられました。
本当は、誰かに護ってもらいたい…そんな押し殺していた気持ちも、想い出しました。
いざ、2つある卵巣が片方無くなってしまうと想ったら、女として、とても辛くなりました。
きっと、乳がんの患者さんや、私と同じような方々、婦人科系の病気に限らず、様々なご病気と向き合われている皆さん。病気でなくても、人生のいろんなことで、辛い想いの中にいらっしゃる方。
私は、お陰様でこうして元気に過ごさせていただいていますが、私は、薬剤師でもあるのですが、日々、患者さんとお話させていただいている中で、私より、ずっと大変なご病気で、いつも、頑張っていらっしゃる方たちとお話させていただきます。
私が、このような場をお借りして、もし、今苦しんでいるたった一人の方にでも、この文章やYuujiさんの優しさが詰まったお写真で、少しでも元気な気持ちになっていただけたら…そんな想いで、書かせていただいています。

それで!Yuuji さんとお写真のお話に戻ります。
私は、手術してお腹に傷がつく前に、綺麗な状態を写真に残しておきたいと想いました。
3年前、(以前所属していたスタジオの)HPのYuujiさんのお写真を拝見して、一目で、”絶対にこの人!!” と直感で感じてYuujiさんにお願いしました。
とても優しい方だろう…とお写真でわかりました。
お会いしてみると、想った通りの誠実でとてもお優しい方でした。
とても緊張していましたが、撮影中も、温かい言葉をかけてくださり、私は(病気のことで)泣き出してしまい…困らせてしまいましたね(^-^;)
撮影が終わった後も、私がオフィスで写真を選んでいると、もう遅い時間だったのですが、Yuujiさんも 一緒に選んでくれて、タイトルも一緒に考えてくれました。
タイトルは、"Myself" です。
私がネコが好きだと言ったら、(以前所属していたスタジオの猫)ジェニーを連れてきてくれました。
ジェニーは、その時、無理してくれていました(^^;)
その後もメールで、元気づけてくれました。
いつか、元気になって、成長して、また、Yuujiさんに撮ってもらいたい!と想っていました。
ようやく、今、夢が叶って、こうしてYuujiさんにまた、撮影していただくことができました。

私の人生の夢も叶いました。
私は、アロマテラピーの勉強もしているのですが、それを使って、心の病気などで苦しんでいる人たちの助けにならないかとずっと想いを抱いていました。
ひたすら、自分を信じて、諦めないで、頑張ってきました。
今年、その夢が叶い、フランスに視察に行くことが出来ました。
そこでは、素晴らしい出逢いがあり、今後の夢に繋がる道を開くことができました。
今の、成長した私を、Yuujiさんはまた、変わらぬ優しさと情熱で、撮ってくださいました。
Yuujiさんも、新しいスタートを切られたとのことで、私も、とても嬉しく、僭越ながら応援の気持ちでいっぱいです!!
今まで、私の撮影をご担当してくださったメイクさん♪
皆さん、ありがとうございます。
**************************
Yuujiさんから、HPが出来上がったご連絡をいただきました。その日は、偶然にも私のオペの前日でした。
また、病気が見つかったのです。
脳幹腫瘍という病気です。
治療のためのオペは出来ないので、病理生検のオペでした。今は、奏功するか解らないけれど、治療を受けています。
Yuujiさん、またしても、私の話しを聞いてくださいました。それに、一生懸命お写真も選んでくださいました!

今、生きることが辛い方、どんなことでも、気楽に生きてください。無理しないでください。
良いこともきっとあります。
何をしたらいいか分からなくて苦しくても、必ず道は開けます。自分を信じれば。
私は、素敵な方々に出会えて幸せです。
この文章が、たった一人の方にでもお役に立てましたら幸いです。
ありがとうございます。

はじめての方へメッセージ

正直に言ってしまうと、私は、Yuujiさんの、損得考えずに、本当に誠心誠意向き合って撮ってくださるところが好きです。
もし、迷っている方がいらしたら、きっと、素晴らしい体験になることと想います。
後悔先に立たずです♪
是非、Yuujiさんに撮ってもらってください♪♪


ナチュラル・ポートレート撮影に戻るナチュラル・ポートレート撮影に戻る